理想の空の旅がここに

この春、エア・カナダからボーイング787「ドリームライナー」がデ ビュー。まったく新しい理想の空が、皆さまをお待ちしています。

INTRODUCTION
BORN TO FLY
WATCH THE FULL SERIES HERE
国際線ビジネスクラス
VIPの待遇。
楽しくなくては。
プレミアムエコノミー
ひろびろ。
時を超える。
さあ深呼吸。
@ErinBlaskie: Check out my review of the @AirCanada 787 Dreamliner. What an amazing experience and ZERO jet leg! nextdevmedia.com/the-game-chang… #FlyingAC787
美しい内装。
エコノミークラス
環境にやさしい。
スムーズな航行。
787は、違う。
@YummyMummyClub: Here's what to expect if you fly the @AirCanada Dreamliner. My trip to Zurich for the day--> http://ow.ly/xw8AJ #FlyingAC787
INTRODUCTION

BORN TO FLY

A NEW CHAPTER

CANADIAN MADE

A LAYERED EXPERIENCE

THE MAGIC OF FLIGHT

THE HIGH LIFE

CONNECTING THE WORLD

エグゼクティブな心地よさ。

空にあっても特等席がふさわしいお客さまを、個室感覚の「エグゼクティブ・ポッド」がお迎えします。203mのベッドに早変わりするシートは、ヘッドレストにマッサージ機能をプラス。ビジネスクラスではエア・カナダだけのサービスです。

至れり尽くせり。

8インチのスクリーンは、北米エアラインのビジネスクラス最大級。タッチパッドリモコン、ユニバーサル電源、USBポート、収納式大型テーブルを完備しています。Lavazzaの淹れたてのエスプレッソやカプチーノを味わったら、さあリラックス。カナダのEscentsアロマテラピー製品の数々が、飛び切りの休息にいざないます

これこそ贅沢。

全席フラットシートの20席を、いずれも全席通路アクセスの1-2-1で配列。窓からの眺望もそっくりお楽しみいただけます。

ビジネスクラスバーチャルツアー
快適に包まれて。

ビジネスクラスに落ち着いたら、スリッパ*をどうぞ。100%コットンのブランケットにくるまり、ノイズキャンセリングヘッドホンを付けたら、もうここはリビングルーム。(* アジア便のみ)

目覚めの一杯。

ボーイング787型機では、エスプレッマシーンを搭載。睡眠を取らないお客様のためには,Lavazzaのエスプレッソとカプチーノをご用意しています。

ゆったり。

50cm幅のワイドなシート21席を、2-3-2で配列。レッグルームは97cm、リクライニングは18cmという贅沢さ。

PRIVATE SCREENING

11インチとワイドな画面は高解像度タッチスクリーン。ユニバーサル電源、USBポートも完備しています。

プレミアムエコノミークラス360度バーチャルツアー

時差調整は光から。

色調も明るさも自在のLED照明で、体内時間を目的地時間にリセット。

最適な気圧の実現。

787の客室気圧は、他機種における600m下の高度の気圧に相当。高度が低いと身体の酸素吸収量が増え、頭痛やめまい、疲労を軽減します。

リフレッシュ。

性能の向上したエアーフィルターに加湿機能が加わり、お肌、目、唇、鼻の乾燥を防ぎます。

全員が特等席

タッチスクリーンの新世代エンターテイメントシステムは、高解像度で画面もワイド(ビジネスクラスでは何と18インチ!)。業界で初めて、視覚障がいのあるお客さまにご利用いただけるプログラムを導入しました。チャンネルは選り取りみどり。オンラインショッピングや、席の離れた友人や家族とのチャットまで楽しめます。

充実したエンターティメントコンテンツ

最新のハリウッド映画やインディーズ作品、連続ドラマやミュージックアルバムはもちろんのこと、オーディオブックやポッドキャストまで、ワンタッチで選べるエンターテイメントが600時間以上。さあ、シートの奥深くに身体を埋めて。ノンストップ・ショーの開幕です。

知りたいことが、全部ある。

インタラクティブなマップと豊富な機内提供情報で、飛びながらにして目的地を知り尽くす。「enRoute City Guide」が、見逃せない名所やレストランをご案内します。

見晴し良好。

従来機比で30%も広い窓だから、どの席に座っていても窓側さながらの眺望。外光の調節は電子カーテンで。ボタンひとつでお好みの明るさを取り込めます。

脚を伸ばせる幸せ。

手荷物はひときわ大きくなった収納棚へ。脚が伸ばせると身体にも、心にもいい。

背筋も伸びる。

高さ180cmのアーチ型天井と垂直壁のワイド設計で、頭上スペースも横幅もゆったり、広びろ。

足元ゆったり

「スリムラインシート」210席を3-3-3で配列。エア・カナダのこだわりの快適性をそのままに、パーソナルな空間を提供しています。

プラグイン。

9インチの高解像度タッチスクリーン。USBポートとユニバーサル電源ももちろん完備。

エコノミークラス360度バーチャルツアー

少ないことは、いいこと。

軽量構造と優れた空力性能、そして先進の翼と高性能エンジンのすべてを備えた787。排気量も燃料消費も大幅に削減しました。もっと少なく、もっと遠くへ。

とっても静か。

騒音低減のために、数々の新技術を導入。エンジンの静音化もそのひとつであり、吸気口の音響処理やシェブロンノズルを採用しました。機内がずっと静かになっただけではなく、空港周辺の住環境にも貢献しています。

軽量

主要構造の50%は軽量複合材。客室高度が低くなり、機内の加湿や燃料節減が可能となったのも、この新素材があればこそ。数々の利点がもたらされています。

英知を結集。

787のコンポーネントは、世界中のトップメーカーが製作。カナダのウィニペグからスウェーデン、はたまた名古屋からの資材が、ボーイングの巨大貨物機「ドリームリフター」で米国ワシントン州エベレットに運ばれ、組立てられています。

ボーイング787誕生物語

787完成までをご覧ください。

気持ちよく吸う、いい空気。

パワフルなエアフィルタ―と新鮮な外気で、機内の空気はいつもクリーン&フレッシュ。

こだわりのファブリック。

たとえ高度1万mにあっても、スタイリッシュで美しく、くつろげる空間に身を置きたい。質感も肌触りも温かく自然なファブリックは、明るいグレーが基調。カナダを偲ばせる赤とスカイブルーがアクセントです。

落ち着いて。

787機はスムース・ライド・テクノロジーを標準装備。乱気流を感知して自動的に翼のフラップを調節し、揺れを最小限に抑えます。だから飛行も、心も穏やか。